【NEW】HIDA 飛騨産業 Milk stool スツール ホワイトオーク SD243N

 

Milk stool ミルクスツール

「Milk stool」は農民が牛の乳搾りの際に使っていた座面が低いスツールです。

床が平らでない外での作業性を高めるため、ガタツキを抑える3本脚のデザインとし、持ち運びがしやすいよう持ち手がついています。

脚はねじ込むことで簡単に組み立てることができ、贈り物にも喜ばれお勧めな商品です。

 

ソファやベッドの横でサイドテーブル変わりに。

また、観葉植物を置くなど、花台やディスプレイとしても人気です。

脚は木ねじ構造になっているので工具を使わずに組み立てることが出来ます。

 

1970年代当時は、ミルクスツールはカラフルな塗色で生産されていましたが、その後廃番となり、時を経て2015年に復刻しました。

 

◇サイズ(約)◇

本体/幅40.5 奥行33.5 高さ29.0cm

 

 

◇主材◇

ビーチ、ナラ

 

◇メーカー型番◇

SD243N

 

◇製造◇

HIDA 飛騨産業

 

◇状態◇

 新品

 

◇お支払い◇

クレジット決済、銀行振込

 

◇配送◇

配送会社/ヤマト運輸 らくらく家財宅急便

 

◇お届け日◇

※ご注文から約3週間程度のお届けになります。

 

HIDA(飛騨産業株式会社)とは

100年以上の歴史のある日本の家具メーカーで、木工家具では高いブランド力を持ち、キツツキのトレードマークで知られています。

本社は岐阜県高山市で、古くから飛騨地方で盛んであった伝統工芸の曲木家具から始まっています。

1920年(大正9年)中央木工株式会社として設立、1923年(大正12年)飛騨木工株式会社に商号を変更し、

1945年(昭和20年)飛騨産業株式会社に商号を変更し、2020年10月1日に企業ロゴを「キツツキマーク」から「HIDA」に変更しています。

「飛騨の匠」と呼ばれる職人がつくるHIDAの家具は、アジア諸国や米国まで愛されています。

¥13,200

  • 配送期間:20-30日1